事 業 案 内
不 動 産 事 業
REAL ESTATE BUSINESS

中古マンションの買取再販売事業

既存住宅の良質再生を図り、
流通市場の活性化に寄与します。

 当社は中古分譲マンション・区分マンションを商品物件として仕入れ、水回りを中心としたリフォーム、スケルトン状態からのフルリノベーションなどを行い、既存住宅を再生させて一般消費者へ提供しています。空室物件は勿論のこと、退去予定の物件や賃貸中の物件もオーナチェンジの形式でお取り扱いしています。中古マンションは築年数が古くても、壁紙や床材を張り替え、最新の住宅設備に入れ替えることで、その輝きを取り戻すことが可能です。

 当社の中古マンション買取再販売事業は、物件の持つ確かな資産価値を追求し、快適な居住環境を取り戻します。良質に再生した住宅を社会に供給することで、既存住宅の流通活性化を図り、持続可能な循環型社会の実現に向けて取り組んでいます。

ご紹介いただいた物件を迅速に査定し、買取価格を提示します

  • ・物件の現在価値のみならず、将来的な価値を適切に評価します
  • ・所有者様の事情を勘案して、適時柔軟に対応します

オーナーチェンジ物件を、積極的に買取査定・購入しています

  • ・賃貸中で内見が出来なくても、丁寧に査定します
  • ・賃貸人変更後、責任を持って当社が維持管理を行います

最新のリフォーム・リノベーションにより、既存物件を輝かせます

  • ・トレンドを取り入れ、時代に即したリフォームを施工します
  • ・機能的で快適な生活が送れるよう、居住者目線を大切にします

リフォーム済み中古マンションの供給で、豊かな暮らしを支えます

  • ・経済性と居住性能を兼ね備えた、魅力あふれる商品を販売します
  • ・ホームステージングで、よりリアルな暮らしを演出します

リフォーム済み中古マンションの販売に向けた取り組み

潮流をつかんだリフォームの実施

 社会のニーズが刻々と変化する時代において、住宅に求めれる機能・性能も目まぐるしく変化してします。

 例えば、共働き世帯の増加とネット通販の台頭により、不在時でも荷物が受け取れる宅配ボックスは、マンション等集合住宅のみならず一般戸建て住宅においても標準設備として人気が出ています。ファミリークローゼットや衣類乾燥スペースも関心を集めており、昨今では「テレワークスペース」等の新しいニーズが注目されはじめました。

 既存住宅のためリフォーム内容にも制限がありますが、現代の生活に求められるニーズに応え、購入者がより快適な生活を過ごせるようなリフォームを実施します。

”調湿壁”エコカラットの施工

株式会社LIXIL

 居心地の良い住宅設備のみならず、快適な空間を実現するために、調湿機能を兼ね備えたエコカラットを施工しています。

 エコカラットは、湿度が高い時は湿気を吸収し、乾燥している時は湿気を放出する、すぐれた調湿性能を持ち、ちょうどよい湿度を保とうとします。室内の結露を抑え、洗濯物の室内干しにも効果が期待できます。

 またエコカラットには、暮らしの中で気になるニオイの原因物質を吸着する機能があります。生活臭やペットの臭いなど、住まいの至るところで効果を発揮します。

※「エコカラット」は株式会社LIXILの登録商標です
※一部、販売物件を除く

ホームステージング

 リフォーム・リノベーションを終えた販売物件に、ホームステージングを施します。

 ホームステージングとは、販売物件がより魅力的に映るように家具や照明器具、カーテン、小物類を配置し、円滑な売却を目指す手法です。

 ホームステージングにより、ダイニングテーブルやソファなどの家具が設置された室内では、ソファに座った際に見える外の景色や、ダイニングテーブルとキッチンの距離感などを実際に体験してもらうことが可能となります。内覧者には、その物件での生活をより現実に近い形で想像させる効果が期待できます。

 ホームステージングを実施した販売物件は、内見者の目により魅力的な物件に映るので、購入判断に一定の影響を与えるとされています。

※一部、販売物件を除く

既存住宅かし保険の付保

 既存住宅かし保険は、万が一の際に宅地建物取引業者の損害を補償するのみならず、購入者へ安心と経済的メリットをもたらします。

 既存住宅かし保険の対象となる住宅は、保証会社から派遣された建築士が現場検査を行い合格した物件です。中古物件だからこそ、第三者機関の公正な診断は信頼の証となります。

 また、既存住宅かし保険の加入は、住宅ローン控除の適用要件の一つとなっています。住宅ローン控除の対象物件か否かが、物件購入を決定する際に重要なポイントとなる場合があります。  当社では、販売物件への既存住宅かし保険付保を奨励しています。

※一部、販売物件を除く