トップ > 会社案内 > 会社沿革

会社沿革

昭 和

昭和8年

有価証券売買、金融サービスを目的に東光商事株式会社を設立

昭和18年

(株)東光を設立

昭和34年

(株)東光サービスを設立

昭和48年

東京ファンド(株)を設立、東京進出
現、東京オフィスを開設

昭和51年

北海道ファンド(株)を設立、北海道進出
現、札幌オフィスを開設

昭和57年

商標登録「
とうこう

昭和58年

貸金業規制法施行に伴い貸金業登録「関東財務局長(1)第00018号」
現、仙台オフィスを開設

平 成

平成 7年

現、大阪オフィスを開設

平成13年

東京ファンド、北海道ファンドを、東光商事に合併

平成14年

コンプライアンスプログラム(個人情報保護マネジメント)運用開始
個人情報保護基本方針を制定

平成16年

情報セキュリティ強化の為、全社員にパソコンを貸与

平成17年

現在地に本社を移転

平成19年

確定拠出年金(日本版401k)の導入
エステートプラン、ビジネスプラン販売開始
日本貸金業協会の発足に伴い加盟(会員番号 第000010号)

平成20年

お客様相談窓口開設
反社会的勢力への対応にかかる基本方針を制定

平成21年

宅地建物取引業者免許を取得
住宅ローン実行までのつなぎ融資ブリッジプラン発売開始
フラット35を扱うモーゲージバンクと業務提携

平成22年

指定信用情報機関 日本信用情報機構(JICC)に加盟
貸金業法完全施行に伴い、各事業所に貸金業務取扱主任者を設置
指定紛争解決機関 日本貸金業協会「貸金業相談・紛争解決センター」と契約締結

平成23年

事業課(現、事業開発課)を設置 不動産事業部門の専門化と強化精鋭化を図る
ハウスメーカーと業務提携、とうこうブリッジローン【提携ビルダー型】の取扱開始

平成24年

地盤保証会社と業務提携、とうこうブリッジローン【エスクロー型】の取扱開始
日本住宅建設産業協会(現、全国住宅産業協会)に加盟(賛助会員)

平成25年 創立80周年
不動産業に本格進出「とうこう不動産プラザ 柾谷小路店」をオープン

平成26年

不動産業の2号店目となる「とうこう不動産プラザ 札幌店」をオープン
大阪オフィスにて、不動産事業を開始

平成27年 仙台オフィスにて、不動産事業を開始
東京オフィスにて、不動産事業を開始
平成28年 株式会社ジェイ・モーゲージバンクの代理店契約を締結
住宅ローン「フラット35」の販売代理業務を開始
貸金業登録を更新「関東財務局長(12)第00018号」

ページの上部へ